活動15周年を記念したクラウドファンディングプロジェクトを開始!4月12日20時より受付!


ピロカルピン活動15周年を記念し、クラウドファンディングプロジェクトを立ち上げました!

今回のプロジェクトは、初期の代表曲の一つである「京都」を新たにレコーディングをし、Music Videoを作成することが目標です。

この曲は、2009年のインディーズデビュー作『落雷』に収録されたもので、ピロカルピンの歴史を語る上で重要な曲となっていますが、現状でMusic Videoが存在しておりません。今回15周年を迎えるにたり、”現在の音で最高のものを残したい”というメンバーの意向から、今回のプロジェクト立ち上げに至りました。

今回の制作でも、スピッツやBUMP OF CHICKENなどを手がけ、バンド史上最高のクオリティとメンバーが自負する8thアルバム『ノームの世界』を一緒に作り上げた牧野英司をエンジニア/共同プロデューサーに迎え、万全の体制で制作に臨みます。

本プロジェクトでは、様々な記念グッズや、現在入手困難になっている自主制作時代のCD、ワンマンライブの映像など、今回のプロジェクトでしか手に入らないリターンを多数用意していますので、ぜひみなさんのご参加をお待ちしています!

数量限定のプランもありますので、こちらの事前公開のページをご確認の上、本番ページの公開をお待ちください。
(お申し込みは本番ページからしかできませんのでご注意ください!)

◆プロジェクトページ
【ピロカルピン】バンド活動15周年を記念して代表曲のMVを作成したい!(Campfire)

期間:2018年4月12日(木)20:00〜 6月2日(土)23:59

※本オープン前は下記でプロジェクト概要を確認できます。
http://camp-fire.jp/projects/view/70019?token=38j2slva

Top